姉からもらったバルーンギフト

風船の贈り物、バルーンギフトは、さりげない贈り物にお勧めしたい商品なのですが、バルーンギフトと言うのを聞いたことがある人は意外に少ないかもしれません。

私がバルーンギフトを初めてもらったのは、引っ越し祝いでした。

初めての一人暮らしで地方から東京に出てきて、仕事は既に決まってはいたものの、環境も異なり、両親と生活していた時とは、全く違う生活に慣れるのかどうか不安だったとき、姉がバルーンショップシュシュのバルーンギフトを送ってくれたのでした。

女子の部屋とはいっても、一人暮らしを始めてすぐのころ、部屋の中は意外とがらんとしていて、殺風景だったときなので、それが届いて、部屋の空いたところに飾った時にはなんだか部屋中が明るくなって、気分までも晴れた気がしたものでした。

バルーンギフトには「一人暮らしを満喫しろ!」と、ちょっと荒っぽいけど、姉らしいメッセージにほろっとしてしまったような記憶があります。